季節便り
【おすすめ季節便り】

【季節便り バックナンバー】
すいか

すいか、どんどん成長しています!


ひと月前には手のひらぐらいの大きさだったものが、すでにバスケットボールほどの大きさまで成長しているものもあります。


約2週間後に計画している「すいか割り」の時に合わせて成長してくれるといいのですが、、、

でも収穫待ち遠しいです!

家族の想い出作りに、夏休みは穂高荘で過ごしませんか! その2

もう一か所は、穂高荘から北方面の「松川・大町地区」。


こちらではマウンテンバイクのコースや空中散歩、シャワーピクニックを楽しめます!!


お子様の有り余るエネルギーと好奇心を刺激しつつ、大人の方もネイチャーヒーリングを満喫していただけます。


詳しくはhttp://www.azumino-koen.jp/horigane_hotaka/をチェックしてくださいね。



家族の想い出作りに、夏休みは穂高荘で過ごしませんか! その1

この夏、穂高荘を拠点に「国営アルプスあづみの公園」で思いっきり遊びませんか!!


この公園は2か所のエリアに分かれていますが、共に広大な敷地内では自然の中で思いっきり遊んだり観察したり、体験でしたり、夏休みの宿題の自由研究で利用してみたり、いろいろな楽しみ方ができます!


http://www.azumino-koen.jp/horigane_hotaka/new/topics.php?preview=1&id=1427


穂高荘から南方面の「堀金・穂高地区」ではウォーターアドベンチャー(水上アスレチック)やニジマスつかみ取りなどがお楽しみいただけます!

ガラス細工 ~夏バージョン~

こんにちは。


7月からフロントカウンターでは、涼しげなガラス作品が飾られています。


穂高荘から程近い(車で5分以内)の「安曇野アートヒルズミュージアム」さんの物です。


こちら「安曇野アートヒルズミュージアム」はエミール・ガレ美術館と広々とした空間に充実した品ぞろえの売店、製作体験ができる施設です。


ガラス細工は種類豊富で、どれも可愛く決めるのにとても悩みましたが、今回は江戸川区の行船公園で行われる「金魚まつり」をテーマにして選んでみました!


「ガラスのふち猫ちゃん」付きです。金魚まつりではこんな好奇心旺盛な猫ちゃんはいないと思いますが。


もう一つはほのぼの仲良しフクロウと幸運の四つ葉のクローバーです。


夏メニューの撮影

穂高荘のお夕食の夏メニューの撮影をしました。


プロが機材を持ち込み撮影しているのですが、撮影中はお邪魔になるので休憩中にこの写真を撮らせていただきました。


美味しそう、、、というか、食べたら本当に美味しんですよ~


ぜひぜひ皆さんも穂高荘に泊まって、召し上がってみてください!!


http://www.hotakaso.jp/meal.php

七夕飾り

本日は七夕ですね。


穂高荘の館内でもいろいろな飾りつけをしております。


その中でも、今回は安曇野の郷土文化をお伝えすべく、「安曇野市郷土博物館」さんに出前展示をお願いし、七夕を取り上げた内容の展示をしております。


このあたりでは、昔から七夕には紙で作られた「おり姫様とひこ星様」を軒下などにつるす風習があります。


これは「七夕人形」といいまして、子供が生まれた時に、お雛様や五月人形をプレゼントするように、この七夕人形も男女共に贈られるそうです。


今回穂高荘では紙のタイプと木でできている2種類の「七夕人形」を飾ってありますので、是非間近でご覧ください。

すいか

穂高荘のすいかは今、ブルーベリーの近くでぐんぐん成長しています。


なんと・・・すでに手のひらサイズのものが8個も!


もっとちいさなものを含めると、12個なっています。


下の写真の左下、南高梅ぐらいの大きさのすいかの赤ちゃんが


写っているのですが、この写真ではわかりづらいですよね。。。


こちらもブルーべりー同様、収穫の日待ちどしく。


その日まで成長を楽しみにして、見守っていきたいと思います。

穂高荘 ブルーベリー通信

こんにちは。


ブルーベリー、すくすく?ぷくぷく?育っています。


数種類育てているのですが、一番乗りの収穫が近づいてきました!


鈴なりになっている先端の実が「ブルーベリー色」になってきたのです~( ◠‿◠ )


これから先の収穫が楽しみです!



「信州なかの」のバラ園

バラの綺麗な季節ですね。


先月お祭りで訪れた江戸川区内のフラワーガーデンのバラも素敵でしたが、本日は信州にあるバラ園の写真です。


穂高荘から車で約1時間半、小布施の先の「信州なかの」のバラ公園の写真です。


こちらのバラ園には850種2500株のバラが植えられているそうです。


やはりバラはゴージャスですね!


これだけの品種があるので色・質感・花びらの形状など


じっくり見ていると、時間はあっという間に過ぎてしまいますね。


今年のバラまつりは間もなく終了ですが、ご興味のある方、来年はぜひ穂高号のコースで訪れてみてくださいね!



池田町 「花見(けみ)ほたる祭り」

6月24日(土)から、穂高荘から車で約20分、お隣り


池田町の「第19回花見(けみ)ほたる祭り」が始まります!


次の週の7月1日(土)まで、開催中です。


ゲンジボタルの乱舞はとても幻想的ですよね。


毎年、あの光を求めて、足を運んでしまいます。


お祭り期間中は、近くの駐車場に車を止め、シャトル便をご利用いただきます。


詳しくは、観光協会まで。

池田町観光協会 0261-62-9197

黄色いお花の正体は?

夏のイベントに向けて、実は今こっそりと?ある植物を育て始めました。


そして数日前からかわいらしいお花を咲かせ始めたのですょ。


そう、この黄色い花はスイカのお花です。


これ何用かと申しますと、、、スイカ割り用です!


今花が咲き始めたばかりですが、これからぐんぐん大きくなって、

お盆後半ぐらいにはごろんごろんになるといいな~と、日々楽しみにしています。


「スイカ割り企画」ですが、もう少しスイカの成長を見守り、日程等を決めたいと思っていますので、おまちくださいませ。


これ以外にもの夏休みの企画を計画していますが、内容は今月中に発表予定です!

 「第3回 信州安曇野ハーフマラソン」応援してきました!

こんにちは!


6月4日 「第3回 信州安曇野ハーフマラソン」応援してきました!


今年の参加者はハーフマラソン5,182人、ファミリーラン627人だったそうです。


ということは、合計5,809人!


穂高荘にも区民の多くのランナーさんが宿泊してくださいました。


そして・・・年に一度のこの大会、今年も晴天の中スタートしました!


皆さん、いろんなスタイルで走られるのですね~


穂高荘応援チームはスタート地点近くと、13キロ過ぎたあたりで横断幕や手旗、手書きのメッセージなどでランナーの皆さんに声援を贈らせていただきました!


本当にランナーの方々、すごいですね、かっこよかったです!!


そして応援する場所を提供していただいた塚田様、一緒に応援もしてくださり、どうもありがとうございました。

穂高荘 ブルーベリー通信

穂高荘 ブルーベリー畑より


昨年穂高荘の敷地の片隅に植えたブルーベリーですが、寒い冬を乗り越え、実をつけ始めています。

ぱっと見ると、頼りなさそうな細い枝なのですが、多い物で一枝に200個ぐらいの実が膨らんでいます。

上の写真は「ハイブッシュ系 ジャージー」という名のブルーベリーです。

他にも、もう少し赤い実をつけるタイプなど数種類を育てています。

あとひと月ぐらいで初収穫できると思います~

ただ、美味しそうなものを楽しみにしているのは、人間だけではないので、ライバルから実を守るために頑張ります!

ふれあいまつり 参加!

こんにちは、お祭りの季節ですね~!


昨日は清新町・臨海町ふれあいまつりに参加させていただきました。


とにかく活気あり!その中で「清新町緑道」の名の通り緑の木の下、まったり感もあったりして、みなさん思い思いにお祭りを楽しんでいらっしゃる姿がお見受けできました。


そして、5月21日の日曜日には「南江戸川ふるさとまつり」にも登場させていただきます、よろしくお願いいたします!

母の日

間もなく母の日ですね。


穂高荘では、母の日(5月14日)にご宿泊いただく女性の皆様へ、


ささやかなプレゼントをご用意いたしております。


(上の写真はイメージです。)


もちろん父の日にもちょっとした何かがあるかも!


お楽しみに!




大型連休のあづみ野

おはようございます!

大型連休真っただ中、穂高荘も沢山のお客様にご宿泊いただいておりますが、皆様、穂高荘を起点になさり観光や遊びに行かれています。


特に近場で人気なのがアルプスあづみの公園で、今はチューリップなどが見頃を迎えています!

こちらの公園、大人の方もお子様もそれぞれの楽しも方ができますので、三世代で訪れる方もいらっしゃいます。

広大な園内で走り回ったり、松ぼっくりなどで工作したり、いろいろな過ごし方ができます。


そして荘から公園までの道中はぽつぽつとお店が点在しています。


北アルプス牧場のソフトクリーム(牛乳も美味しいですょ~)、ガラス製品のアートヒルズミュージアム、絵本美術館(現在いろんなのりもの絵本原画展開催中)、少し北側には安曇野ちひろ美術館などがあります。


「美術館」と名の付くところでも、その多くは無料で入れるスペースがありますので、是非お立ち寄りになってみてください。


北アルプス牧場     http://www.bokujyo.co.jp/

アートヒルズ      http://arthills-museum.jp/

絵本美術館 森のおうち http://www.morinoouchi.com/index.html



写真は5月2日にアルプスあづみの公園(穂高・堀金地区)にて撮影したものです。


春の安曇野ウォーキングツアー」 中級者コース レポート

中級者コースの光城山(ひかるじょうやま)は、麓から山頂までの登山道に沿って植えられた1500本の桜のトンネルを登る感じで、途中休憩を取りながら、ゆっくりとしたペースで山頂を目指しました。


当日は、天候にも恵まれ、桜も満開、絶好のウオーキング日和で山頂からは、眼前に北アルプスの山々、眼下に桜の絨毯という最高のロケーションを満喫することができました。


次の目的地である長峰山の山頂までは、山桜や新緑等の中、比較的緩やかな平坦な道でのウオーキングとなりました。


長峰山山頂の広々した草原でお弁当を食べながらか、北アルプスの山並みと、安曇野平が一望でき、水の張られた田んぼとそうでない田んぼがバッチワークのようで、田植え前のこの時期ならではの風景を楽しむことができました。


最後に訪れた安曇野市保養センターの長峰荘で、温泉に浸かり、ウオーキングで疲れた体をクールダウンしてもらいました。

「春の安曇野ウォーキングツアー」 初心者コース レポート

今回はあづみ野の里を満喫する「初心者コース」と「光城山の桜並木を登る中級者コース」の2コースを設定しました。

それぞれのコースに「安曇野案内人倶楽部」のあづみ野を知り尽くした案内人さんが付きます。


初級者コースは湧水群や清流を眺めながら都会では少なくなった未舗装の小路や(写真上 左に湧水の川が流れています)、わさび田の横などをウォーキング。

歩く速度は、スタートからのんびりと進み、川でニジマスを釣り上げるのを立ち止まってみたり、中級者コースの方がいるはずの山の頂上に向かって手を振ってみたり。


途中で訪れた早春賦の碑では、オルゴールのボタンを押すと早春賦を奏でてくれるのですが、聴いているといつの間にか皆さん合唱されていました!

そして風が吹いたその瞬間、桜吹雪の見事なこと!!皆さん思わずうわーとか、おぉ~など詠嘆(えいたん)が。

あの一瞬の独特の空気感は、とても清々しくそして印象深く心に刻まれました。

ウォーキングと観光もできたこちらのコース、お客様からは「穂高荘には何度も来ているが、バスで通っただけでは気づかない安曇野の自然と名所を満喫できた(N様)」・「桜満開で素晴らしかった(O様)」などのお声をいただくことができました。


今回は桜のタイミングが最高によかったので、なおのことお楽しみいただけたことと思います。

ご参加いただいたみなさん、和気あいあい、とても楽しかったです、どうもありがとうございました!!!



さくら咲く

こんにちは。

暖冬?平年並み?の冬がようやく過ぎ去りまして「穂高荘」にも春が来ました。


写真は本日の桜開花状況です。


昨日から日中の気温がかなり上がってきまして、つぼみから三分咲きになりました。


あずみ野もようやく活動的な春の始まりです。


様々な花が咲き、木々の緑もその青さを増していくよい季節です。


皆様、春の安曇野の散策を楽しまれてはいかがでしょうか。


その際のお泊りは「穂高荘」を宜しくお願い致します。


のんびりと

春うらら。


あづみ野はのんびり時間が過ぎています。


グラウンドにある梅とバックに穂高荘。


この穂高荘の裏側からの写真は少し珍しいのですが、


今回の主役は梅でしたので、わき役として登場です。


下の写真は、穂高荘から南側に少し行ったところにいる牛さんたち。


陽ざしに向かってのび~としてみたり、のんびり横たわってみたり。


あづみ野はいたる所でのどかな景色が見られます。


都会で頑張っているみなさん、あづみ野にいらしてください。


そして自然からのパワーをどんどんチャージしちゃってください!


癒されますよ~