穂高号おすすめコース
【おすすめコース】

諏訪大社下社秋宮




かつての中山道の宿場町に鎮座する


諏訪大社下社秋宮は、重要文化財の拝殿や


青銅製の狛犬など見どころの多い神社です。


安曇野では北アルプスのすそ野に


広がる小高い丘の上にある美術館や


展示ショップなどがあるガラスアートの


複合施設アートヒルズを訪れます。


試飲やお買い物




安曇野の代表的観光地大王わさび農場と


新鮮・安全・安心な地元の農畜産物などを


取り揃えた長野県内最大級のJA直売所


ハイジの里に立ち寄ります。


途中の勝沼では山梨県内最大級の


規模を誇るワイナリーを見学します。


近代的なタンク群・ブドウとワインの資料館、


地下セラーの見学、試飲やショッピングなど


ワインを身近に感じることができます。


2月5日(月)〜2月8日(木) 3泊4日の旅



片山津温泉の中心にある柴山潟や


天気の良い日には遠く白山連峰が


望めるホテルに宿泊します。


ご夕食はずわい蟹が90分食べ放題!


蟹好きの方必見のプランです。


甘みと旨みが口いっぱいにひろがる


ずわい蟹を心ゆくまでご堪能下さい。


1,3泊目は穂高荘に宿泊、


2日目に片山津温泉に宿泊します。

2月10日(土)〜2月12日(月) 2泊3日の旅


スキー!雪遊び! はじめの一歩は爺が岳!


ゲレンデのほとんどが中~緩斜面で


幅の広いコースが多く初心者・ファミリーでも


安心してお楽しみいただけます。また、


リフトに乗れない小さなお子様も、


ちびっこゲレンデにある「ロープトロイカ」で


移動もらくちん!そり遊びも


思いっきりお楽しみいただけます。

2月14日(水)〜2月16日(金) 2泊3日の旅


あたり一面、純白が散りばめられた銀世界。


ピンと張りつめた静けさのなか、堂々とそびえ


峰々には、神秘の不思議なパワーが満ちています。


標高2156mの西穂高口駅千石園地には


雪の回廊が又、駅屋上にある展望台では


「ミシュラングリーンガイドジャポン」に二つ星


として掲載された大パノラマがご覧いただけます。



2月23日(金)〜2月25日(日) 2泊3日の旅


不老園内には樹木や奇岩の間を


迷路のように遊歩道があり、途中に


売店や学問の神をまつる梅天神、


さらに登れば富士山や南アルプスを


一望できる展望台もあります。


高台から西に下れば、梅の花に囲まれた


大正8年建立の庵や趣ある日本庭園があります。


国宝松本城は現存する5重6層の


木造天守としては日本最古。白漆喰の大壁と


黒の板張りのコントラストが鮮やかです。


旧開智学校は和洋の建築技法を


融合して明治9年に建てられた


日本で最も古い小学校の一つです。




トットちゃん広場




安曇野ちひろ美術館の周囲に広がる


ちひろ公園では北アルプスの山々を望む


広大な敷地の中で、画家いわさきちひろが愛した光や風、


豊かな自然を感じることができます。


また、公園の北側エリアが拡充整備され


「食」「農」いのち」を体験的に学べる公園


(トットちゃん広場)として新たに生まれ変わりました。

三百有余年の歴史




三百有余年の歴史を誇る笹一酒造の酒遊館を


訪れ試飲や買い物などをお楽しみいただきます。


また、富士山の湧水を利用した


室内水栽培された安心・安全な野菜工場


「ユニファーム」と「道の駅都留」に立ち寄ります。

3月10日(土)〜3月11日(日) 1泊2日の旅


浅間大社は、富士山の噴火を鎮めた


御神徳により崇敬を集め、富士山信仰の


広まりと共に全国に祀られた1300余の


浅間大社の総本宮と称されるようになりました。


白糸の滝はそのほとんどが富士山の湧水で、


岩壁の間から白い絹糸のように


流れるさまは、白糸の名にふさわしく


女性的なやさしい景観を見せています。


3月22日(木)〜3月24日(土) 2泊3日の旅


おいしくて食物繊維豊富なヘルシー食材のこんにゃく。


こんにゃくパークでは工場見学の他に色々な


こんにゃく料理が味わえるバイキングも楽しみです。


南アルプスと中央アルプスに挟まれた


標高800mにある養命酒工場にはカフェやショップがあり、


カフェで味わえるメニューはどれも体に


気を使ったものばかりです。


また、富士山の湧水を利用した安心・安全な


室内野菜工場「ユニファーム」では試食もご用意しています。

3月27日(火)〜3月29日(木) 2泊3日の旅



明治時代の重要文化財10件を含む


60件以上の歴史的建造物を移築・保存・


展示する野外博物館。3月下旬から1か月にわたり


村内各所で様々な品種の桜が花を咲かせます。


3月下旬から4月上旬はシダレ桜や


ソメイヨシノが見頃になります。





3月29日(木)〜3月31日(土) 2泊3日の旅



小布施は江戸の昔から、訪れた画人、文人を魅了し、


葛飾北斎や小林一茶などが多くの作品を残しています。


「栗と北斎と花の町」、「歴史と文化の町」


小布施散策をお楽しみ下さい。


身延山久遠寺は800年の伝統を誇る日蓮宗の総本山。


広い境内の祖師堂や客殿の前には樹齢400年を越す


見事な枝垂桜がありその美しさは


全国枝垂桜10選に選ばれています。






諏訪氏の居城高島




諏訪大社の大祝家・名族として君臨した


諏訪氏の居城高島城を訪れます。


湖と堀の間に浮かぶように


天守閣が聳えていたことから


諏訪の浮城とよばれていました。


また、風格のあるしめ縄と杉の古木、


かつての中山道の宿場町に鎮座する


諏訪大社下社秋宮は重要文化財の拝殿や


青銅製の狛犬など見どころが数多くあります。

安曇野の原風景



大王わさび農場は東京ドーム11個分もある


日本一広いわさび畑で、湧水を湛える


蓼川には回る三連水車などがあり


安曇野の原風景を残しています。


また、道の駅ほりがねの里は


安曇野にある直売所の中でも


スーパーのように広く、品数が多いことで


地元でも人気がある道の駅です。

4月5日(木)〜4月7日(土) 2泊3日の旅


厄除けとして有名な北向観音堂のある


信州最古の別所温泉と真田氏の居城であった


上田城を訪れるコースです。


今回は別所温泉近くにある


戦没画学生たちの遺作となった絵画・作品・


絵の道具・手紙などを展示している


無言館にも立ち寄ります。

4月11日(水)〜4月13日(金) 2泊3日の旅


日本三大桜名所の高遠城址公園は


「天下第一の桜」とも呼ばれる、


日本を代表する花見の名所です。昼間も絶景ですが、


夜は美しくライトアップされ、また格別の美しさです。


夜桜を水鏡に映して楽しむ為に小さな池が造られています。


桜だけをライトで照らし、他は夜の闇に


つつまれているので、桜が浮かび上がって見える


幻想的な美しさが見どころです。

4月15日(日)〜4月17日(火) 2泊3日の旅


ヤマトタケルノミコトの伝説にその名を残す


樹齢二千年の神代桜(山梨県)から


北上して松本城、松代城、飯山城址と


長野県の桜の名所を訪ねます。


2日目は新潟県に入って塩沢江戸川荘に宿泊。


帰路は新潟と群馬の桜の名所を巡りながら


江戸川区に戻ります。桜咲くこの時期に


穂高荘と塩沢江戸川荘を一度にお楽しみいただける


周遊コースは初めての企画となります。


4月24日(火)〜4月26日(木) 2泊3日の旅


山梨フラワーセンター「ハイジの村」は


日照時間日本一の暖かな日差し、南アルプスや八ヶ岳、


富士山を望む絶景と澄んだ空気に包まれた環境を活かし、


今も人気の高い「アルプスの少女ハイジ」の


世界を再現するテーマビレッジです。


この時期は30万本のチューリップが


可愛らしく花を咲かせます。北陸新幹線の新駅「飯山」。


千曲川畔のゆるやかな丘陵一面に


菜の花咲き誇るその飯山の春の風物詩


「菜の花公園」。彼方に北信五岳を望み、


唱歌「おぼろ月夜」のモチーフとなった


飯山を代表する風景です。