穂高号おすすめコース
【おすすめコース】

自然豊かな国営アルプスあづみの公園



北アルプスのすそ野に広がる


自然豊かな国営アルプスあづみの公園と


小高い丘の上にある美術館や


展示ショップなどがあるガラスアートの


複合施設アートヒルズを訪れます。


日本一広いわさび畑



大王わさび農場は東京ドーム11個分も


ある日本一広いわさび畑で、湧水を湛える


蓼川には回る三連水車などがあり


安曇野の原風景を残しています。


また、道の駅ほりがねの里は安曇野にある


直売所の中でもスーパーのように広く、


品数が多いことで地元でも人気がある道の駅です。


8月9日(水)〜8月11日(金) 2泊3日の旅


昨年度から祝日として制定された山の日。


その由来は「山々に親しむ機会を得て、


山の恩恵に感謝する」とのことです。


この機会に日本で唯一の2階建てゴンドラで


北アルプスの大パノラマを眼下に


収めることができる


新穂高ロープウエイでお楽しみ下さい。




8月18日(金)〜8月20日(日) 2泊3日の旅


御嶽山の山容は、その形状から


「日本のキリマンジャロ」と呼ばれています。


ロープウエイの終点からは、北アルプス、


八ヶ岳、南アルプス、中央アルプス連峰の


大パノラマの素晴らしい眺望が楽しめます。


待たずに乗れるゴンドラで15分の空中散歩!


御岳ロープウエイを利用すれば


夏でも寒いと歌われる大自然の


懐深くまで簡単に行く事が出来ます。

8月26日(土)〜8月27日(日) 1泊2日の旅


標高2,300mにレストハウスや


売店から郵便局、外貨両替所までが立ち並び、


他の登山口のどこよりも都会的な富士山五合目。


清里高原は本州の真ん中山梨県北杜市


八ヶ岳連峰の南麓に位置し、


緩やかで圧倒的な広がりの裾野と、


変化に富む富士山・南アルプス等


3000メートル級の山々との


コントラストが美しい高原です。






諏訪大社



上社前宮と本宮、下社春宮と


秋宮の四社があり四社を


総称して諏訪大社と言います。


今回はその中でも代表的な上社本宮と


下社秋宮をご参拝いただきます。

長野県内最大級のJA直売所



大王わさび農場は東京ドーム11個分もある


日本一広いわさび畑で、湧水を湛える


蓼川には回る三連水車などがあり


安曇野の原風景を残しています。


また、ハイジの里は生産地と


お客様を結ぶ地産地消の拠点として、


観光客などに地域やJAに関する情報の


発信基地となっています。


新鮮・安全・安心な地元の


農畜産物などを取り揃えた


長野県内最大級のJA直売所です。


9月1日(金)〜9月3日(日) 2泊3日の旅


バスターミナルからほど近い「河童橋」は


まさに上高地のシンボル的存在。


清流を集める梓川に架かる


吊り橋の向こうに穂高連峰が


一望できる絶景ポイントです。


上高地の自然に関する展示や


ショップコーナーもある上高地ビジター


センターもぜひよりたいところです。


9月18日(金)〜9月20日(日) 2泊3日の旅


安曇野市明科地域にある、昭和63年に


廃線になった旧国鉄篠ノ井線跡を歩くコースです。


煉瓦造りのトンネルや、仮設駅跡など


歴史を感じられます。廃線敷周辺には


3万本のケヤキが植えられ自然と森林の


爽やかな空気・香りを楽しめます。


(約8km、3時間ほどのコースです)

9月22日(金)〜9月24日(日) 2泊3日の旅


信州駒ヶ根で鑑賞用、贈答用などに


様々な種類があるシクラメンの


栽培ハウスを見学します。(一鉢お持ち帰り)


その後訪れる果樹園では減農薬で


糖度の高い果実を栽培しリンゴ、


ぶどう、梨の3種の


同時狩り食べ放題が楽しめます。

9月22日(金)〜9月24日(日) 2泊3日の旅


大王わさび農場周辺でコゲラやシジュウカラ、


犀川遊水池ではマガモ、カイツブリなどの


水辺の鳥を観察。烏川渓谷緑地や


アルプスあづみの公園ではモズ、アカゲラ


などの山地の鳥を観察します。


専門ガイドの案内で安曇野の


魅力再発見できる新コースです。

国営アルプスあづみの公園



北アルプスのすそ野に広がる自然豊かな


国営アルプスあづみの公園と


小高い丘の上にある美術館や


展示ショップなどがあるガラスアートの


複合施設アートヒルズを訪れます。

穂高神社



穂高神社の御祭神は信濃国の


開発に貢献したと伝わる穂高見命。


近年では神楽殿横の「孝養杉」が


パワースポットとして注目されています。


大王わさび農場は東京ドーム11個分もある


日本一広いわさび畑で、湧水を湛える


蓼川には回る三連水車などがあり


安曇野の原風景を残しています。


また、地元農産物などを揃える道の駅


「安曇野ほりがねの里」にも立ち寄ります。


10月1日(日)〜10月3日(火) 2泊3日の旅



厄除けとして有名な北向観音堂のある


信州最古の別所温泉と真田氏の居城であった


上田城を訪れるコースです。


今回は別所温泉近くにある戦没画学生たちの


遺作となった絵画・作品・絵の道具・手紙などを


展示している無言館にも立ち寄ります。

10月21日(土)〜10月22日(日) 1泊2日の旅


きのこ鍋、栗ご飯と舞茸ご飯、舞茸天ぷら、


信州豚の味噌鍋など秋の信州の食材を


中心に30種類が60分食べ放題!


ビーナスラインは高原を縫うように走る、


爽やかなドライブコースです。


食欲の秋、観光シーズンの秋を満喫して下さい。

10月26日(木)〜10月28日(土) 2泊3日の旅


日本大正村は岐阜県恵那市にあるテーマパークです。


初代村長は高峰三枝子、2代村長は司葉子が務めました。


特定の敷地内に設けられた施設ではなく、


街全体として大正時代の雰囲気を保存


再現した店舗、資料館、博物館などが軒を連ねています。


郵便局や銀行は実際の窓口業務も行っており


入村料等はかかりません。(一部入館料のかかる施設もあります。)




10月29日(日)〜10月31日(火) 2泊3日の旅


春は桜色に染まる公園が、


秋には見事な紅葉に彩られる。


燃えるような紅葉が美しい公園では、


桜の時期には気づかなかった


モミジの木の多さに驚かされる。春とは違った趣の、


しっとりとした雰囲気を楽しむことができます。


また、奈良井は木曽十一宿


随一の賑わいを見せた宿場町。


今も江戸時代の面影を残す


古い家並みが約一キロにわたって続きます。





日本で最も古い小学校



開智学校は和洋の建築技法を融合して、


明治9年に建てられた日本で最も古いとされる


小学校のひとつです。内部には建築資料と


江戸時代から戦後までの教育資料を展示しています。


安曇野ワイナリーでは常時4~5種類の


ワインが無料で試飲いただけます。




りんご狩り



11月はりんごの王様、太陽の光を


いっぱい浴びた「サンフジ」の収穫時期です。


りんご狩りをお楽しみいただいた後は


地元安曇野産品を数多く取り揃えた


ハイジの里(農協直営スーパー)に立ち寄ります。


21日発からは道の駅ほりがねの里・大王わさび農場になります。


11月1日(水)〜11月3日(金) 2泊3日の旅


トロリーバスやケーブルカー、ロープウエイを


乗り継いで、雄大な北アルプスを横断する


立山黒部アルペンルート。


本来なら軽装備ではなかなか味わえない


ダイナミックな秋の山岳景観をお楽しみ下さい。